MENU

育毛剤はどのくらい続ければ効果が出る?

育毛剤を使い始めてみたものの、全然効果が見られないのでやめてしまったという話をよく聞きます。実際、育毛剤はどのくらい続けたら効果が見られるのでしょうか。

 

髪の毛の伸びる速さはどのくらいかというと、だいたい1か月に1cm程度、うぶ毛であれば1mm程度しか伸びないこともあります。そのため数日間で薄毛が改善するようなことはありませんので、ある程度の長期にわたり使用してみないと効果はわかりません。

 

どのくらいの期間で効果が見られるかは育毛剤にもよりますし個人差がありますが、速い人は1か月、一般的には3〜6か月で効果が見られることが多いようです。6か月使用を続けてみるのを判断のひとつの目安とすると良いでしょう。

 

また育毛剤の継続使用の目安は1年間とも言われます。1年間使用を続けることで、毛髪のヘアサイクルの乱れも整い、しっかりと成長した髪がキープされてボリュームが出ることが期待できます。育毛ケアは焦らずに続けることが大切です。

 

そのため、育毛剤を選ぶときは長期間にわたって使うことを前提として、成分が安全であるものを選びましょう。短期間では大丈夫でも、長期にわたり使うと頭皮が荒れるなどの副作用が出たというケースもあります。刺激の少ないもので、また長めの返金保証期間がついているものがおすすめです。

 
マイナチュレ

マイナチュレの特徴

当サイトからの購入第1位

厚生労働省の承認を取得した、薬用育毛剤(医薬部外品)。
頭皮にダメージを与えうる化学成分を排除することで、本来持っている有効成分の効果をより発揮しやすくさせるという、育毛業界の常識を覆す《新発想》のもと開発された無添加育毛剤
180日間返金保証(定期コースのみ)付きなので、安心して購入できますね。
モニター参加者の87%が効果に満足し、81%が半年以内に大きな変化を実感しています。 無添加なので敏感肌・乾燥肌の人にもおすすめです。 サポート体制も万全でメール・電話で育毛専門のスタッフに無料相談できます。

  • 3種の育毛有効成分
  • 27種類の天然植物由来成分
  • 育毛に一番効果の高い三石昆布エキス
  • 10種類のアミノ酸配合
  • 無添加・無香料

価格 980円
評価 評価5
備考 定期コースの初回限定価格。 期間限定です。 2回目以降は4,457円になります。
 
 
ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤の特徴

当サイトからの購入第2位

今までの育毛剤にはなかった無添加ナノ育毛剤を実現。
使用感やデザインにもこだわり、まるで美容液みたいです。 業界最大級56種類の育毛・頭皮ケア成分が99.9%も配合されている育毛剤はベルタ育毛剤だけ。
30日間の返金保証もついています。 (定期コースのみ) 乾燥肌、敏感肌の人にもおすすめです。

  • 3種類の育毛有効成分
  • 32はナノ化(超微粒子化)成分
  • 14種類のアミノ酸成分
  • 頭皮の糖化を防ぐエイジングケア成分
  • 無添加・無香料

価格 3,980円
評価 評価5
備考 初回購入(定期コース)
 
 
長春毛精

長春毛精の特徴

発毛・育毛の専門サロンが開発した育毛剤。 ただいま話題沸騰中です。


  • 毎月先着5000名限定!たっぷり14日分が500円

  • 美しく、健やかな髪を育む、12種類の和漢植物エキスを配合

  • 世界初・独自技術で、有効成分をナノ化

  • 満足度97.2%

  • 1日1回のケアでOK!


価格 500円
評価 評価4.5
備考 14日分、毎月先着5000名限定
 
 
薬用 花蘭咲(からんさ)

薬用 花蘭咲(からんさ)の特徴

育毛に対して効能と安全性を兼ねる新成分「エビネエキス」を配合した育毛剤。
エビネ蘭に含まれるエビネエキスには、育毛効能を与える「カラントサイド」「グルコインディカン」、フケやかゆみを抑える「トリプタントリン」という新しい成分が含まれています

  • エビネエキス
  • 3種類の育毛有効成分
  • 10種類の天然植物エキス

価格 2,400円
評価 評価4
備考 初回限定
 
 
LPLP(ルプルプ)

LPLP(ルプルプ)の特徴

白髪染めで有名なLPLP(ルプルプ)から出ている育毛剤です。
育毛、保湿、紫外線ケア効果のあるガゴメ昆布フコイダンの低分子化に成功!これは日本初、業界初です。
それが、毛髪成長因子FGF-7を450%UP!!
ビワ葉エキスが脱毛原因をブロック。 6種類の天然成分を配合しています。
92.8%の人がボリュームアップを実感し、ありそうでなかった、全網羅型の育毛ケア、LPLP(ルプルプ)。
初回は85%オフ!980円(定期便)です!



価格 980円
評価 評価3
備考 初回85%オフ (定期便)
 
 

毛髪が発育する最大の頂点は午後10時〜夜中の午前2時前後でございます。薄毛が気になっている人はこの時間には眠りについておくといったのが、抜け毛予防に関してはとんでもなく大事といえます。一般的に薄毛とは、頭全体のヘア量が少なくなり頭の皮膚が外から見えてしまっているような状況のことであります。日本人男性の内3人中1人は薄毛について悩みがあると報告されています。また女性の薄毛の不安も増えつつある傾向が見られております。今の時点で薄毛がたいして進行をみせておらず、何年もかけて発毛を行いたいと思いを抱いているのであれば、プロペシアかつミノキシジル錠などという経口治療の方法でもOKかと思います。毎日何回も行過ぎた頻度のシャンプーを行ったり、同時に地肌の表面をダメージを加える位指に力を入れて洗髪をするのは、抜け毛を増やす原因につながってしまいます。自分ができる方法で薄毛対策はやってはいますが、すごく不安という方は、第一に薄毛の対策を専門としているような医療機関へ出向きご相談されるのが良いでしょう。

 

実のところ抜け毛を防ぐための対策においては、家で行える日常のセルフケアが非常に重要で、1日にたった数分でもケアするかしないかにより、今後の毛髪状態に大きく差が生じてしまうことになります。一般的に喫煙、寝不足、暴飲暴食など体に悪影響を及ぼすライフスタイルを送っていると頭がハゲがちであります。事実ハゲは生活習慣かつ食べ物の摂取方法など、遺伝的な要素だけではなく後天的な要素もとても重要となってきます。洗髪の頻度が高いと、地肌の表面を守ってくれている皮脂を取りすぎてしまって、はげをより一層進めさせてしまうことになります。ですから乾燥しやすい肌質の場合であれば、シャンプーするのは週2・3回でも大丈夫でしょう。普通薄毛対策のツボ刺激の正しいコツは、「心地よくって気持ちいい」と感じる位で、ソフトな強さ加減は育毛に効力があります。出来る限り忘れずに日々続ける行為が育毛成功への道となるハズ。頭部の皮膚全体の環境を綺麗にしておくには十分なシャンプーが特に必要でありますが、同じシャンプーでも洗浄力の強いタイプのシャンプーの場合は逆に、発毛と育毛を目指す過程においては大層悪い状況をつくってしまいます。

 

実は通気性の悪いキャップをずっとかぶり続けていると高温の空気がキャップやハットの中にたまってしまって、ウィルス類が増加していくことがあります。このような結果は抜け毛対策には確実に逆効果でございます。一般的に薄毛治療は毛周期の毛母細胞の分裂回数に一定以上残りがある時にしはじめ、かつまた毛母細胞の残りの分裂回数の生え変わるサイクルを、徐々に早く通常に戻すということが最大に大事と言えるでしょう。
一般的なシャンプーを使っているだけではそれほど落ちることがない毛穴中の汚れもきちっと洗い流してくれ、育毛剤などに配合されている効果のある成分が地肌に浸透しやすくなるような状態にしてくれるという作用があるのが育毛シャンプーなのでございます。実は爪先を立ててシャンプーをしたり、また洗浄力が効きすぎるシャンプーを利用しているという場合、地肌の表面が損傷し、ハゲ上がることが避けられません。傷ついた地肌がはげが生じるのを促してしまいます。事実薄毛および抜け毛が起こる原因は色々ございます。分かりやすく区別して、男性ホルモン、遺伝的な影響、食と生活習慣、心理的ストレス、かつ地肌の手入れ不足、頭髪以外の身体の病気・疾患が挙げられます。